本文へ移動

菅田将暉 小松菜奈との結婚発表後 初の公の場「心よりうれしく思っています」

2021年11月21日 19時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
授賞式に登場した菅田将暉(右)と有村架純

授賞式に登場した菅田将暉(右)と有村架純

 俳優の菅田将暉(28)が21日、東京・府中市の府中の森芸術劇場で行われた「第13回TAMA映画賞」授賞式に最優秀男優賞受賞者として出席した。
【写真】菅田将暉、直筆で小松菜奈との結婚を報告
 15日に女優小松菜奈(25)との結婚を電撃発表してから初の公の場。授賞式では司会者が「プライベートでも大変おめでたいニュースが入って参りました。重ねておめでとうございます!」と菅田を祝福。大きな拍手を送る観客に向け、菅田は深々と頭を下げて返礼した。
 優れた作品や監督、俳優に贈られる同映画賞は、毎年東京・多摩市で開催されている映画祭「TAMA CINEMA FORUM」の一環として実施されている。
 最優秀男優賞の菅田は、有村架純(28)とW主演した映画「花束みたいな恋をした」などでの演技が「日常も虚構も自在に着こなしてみせる個性が、唯一無二の輝きを放っていた」と評価されての受賞になった。
 贈られたトロフィーを手に菅田は「自分の仕事と心底向き合った1年の末に、こんなに誇らしい場で皆さまに感謝を伝えられ、心よりうれしく思っています」などと喜びを語った。同賞は役所広司(65)も受賞。他の賞では最優秀女優賞を有村と尾野真千子(40)が受賞した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ