本文へ移動

未来の語り部、初舞台 平泉寺小児童ら旧境内観光ガイド

2021年11月21日 05時00分 (11月21日 05時00分更新)
観光客らに泰澄大師廟を紹介する児童たち=勝山市の白山平泉寺旧境内で

観光客らに泰澄大師廟を紹介する児童たち=勝山市の白山平泉寺旧境内で

 勝山市で開幕した「日本遺産フェスティバル」で、地元の平泉寺小学校の児童が二十日、観光客らのツアーガイドを初めて務めた。日本遺産「福井・勝山石がたり」の構成文化財に地元の「白山平泉寺旧境内」があることを契機に児童たちは同市平泉寺町を発信する観光ガイドを目指し、関係者らを案内して経験を積んできた。「いつかは観光客にガイドを」との思いが実現した。 (平林靖博)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

福井の新着

記事一覧