本文へ移動

松坂大輔さんテレビ解説でヤクルト奥川絶賛「世代では彼がナンバーワンかな」【日本シリーズ】

2021年11月20日 18時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松坂大輔さん

松坂大輔さん

◇20日 日本シリーズ第1戦 オリックス―ヤクルト(京セラドーム大阪)
 西武や中日、米大リーグなどで活躍し、今季限りで現役を引退した“平成の怪物”こと、松坂大輔さん(41)がフジテレビ系の中継に登場。ヤクルト先発の奥川恭伸投手(20)について、宮城(オリックス)や佐々木朗(ロッテ)ら高卒入団のプロ2年目組の名前を挙げつつ「宮城君とか、佐々木君とかいますけど、今は世代では彼がナンバーワンかなと思います」と語った。
 奥川は、98球で巨人相手に“プロ初完封”を飾ったクライマックスシリーズ(CS)ファイナル第1戦(神宮)から中9日での登板。1回裏のマウンドの様子を問われると、松坂さんは「精神的なものもありますし、完投すると、それだけ体に負担がある。ただ、僕と違って球数が少ないですからね、そこまでじゃないのかな」と軽い自虐を交えて状態に心配なしと分析。シーズン中に54イニング3分の1連続で無四球をマークするなど制球力抜群の奥川をたたえた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ