本文へ移動

<すいスイっと> ヒメテングハギ

2021年11月22日 05時00分 (11月22日 12時16分更新)
 ヒメテングハギ スズキ目ニザダイ科。全長約60センチ。インド洋から太平洋の岩礁やサンゴ礁にすみ、主に藻類を食べる。日本では相模湾以南にすむ。前頭部の角状突起は、成長するにつれ生えてくる。用途ははっきり分かっていない。体色は通常は白っぽいが、興奮すると黒っぽくなる。(大平簡嗣撮影)
過去の「すいスイっと」はこちら
おすすめ情報