本文へ移動

滋賀グラス、地酒飲んでゲット 20日からキャンペーン

2021年11月16日 05時00分 (11月16日 05時00分更新)
キャンペーンののぼり旗やグラスを紹介する県小売酒販組合連合会の皆さん=大津市内で

キャンペーンののぼり旗やグラスを紹介する県小売酒販組合連合会の皆さん=大津市内で

 新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ需要を取り戻そうと、県小売酒販組合連合会は二十日から「『滋賀酒』ビワイチキャンペーン」を始める。酒屋で県産の酒を買った客に県内の名所などを描いたグラスを贈る。十二月十九日まで。
 対象は日本酒や地ビール、ワイン、リキュール、焼酎など。県内の約二百の酒屋やコンビニが参加する。キャンペーンののぼり旗のある参加店で...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

滋賀の新着

記事一覧