本文へ移動

大谷翔平、子どもたちへのエールがクールすぎる「目指されても問題ないような人間として今後も頑張っていきたい」

2021年11月15日 11時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
記者会見で笑顔を見せる米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平

記者会見で笑顔を見せる米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手(27)が15日、東京都内で会見。子どもたちに向け「目指されても問題ないような人間として今後も頑張っていきたい」と意気込んだ。
 野球少年の憧れである大谷は、「プレーする側としては『夢を与えよう』とか『元気を与えよう』みたいなものは全く考えてない」と淡々と回答。それでも「そう受け取ってもらえたらうれしいかなと思って頑張ってますし、そう受け取ってくれるのはその人がそういう感覚を持っているから、そういう純粋な感覚があるなら、それはそれで素晴らしいこと」と夢を追う子どもたちへエールを送った。
 また「野球やってる子は特にうまい選手を目標に頑張ると思うので、僕自身がやっぱりそれに値するような、目指されても問題ないような人間として今後も頑張っていきたいと思いますし、そうなるように子どもたちのことも応援してます」と子どもたちの手本になるよう、改めて身を引き締めていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ