本文へ移動

【中日】岡田俊哉は20%以上ダウン、750万円減の2400万円でサイン「2年間ふがいない成績…来年やるしかない」

2021年11月14日 15時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
契約更改を終えて記者会見する岡田

契約更改を終えて記者会見する岡田

中日の岡田俊哉投手(29)が14日、ナゴヤ球場に隣接する選手寮「昇竜館」で契約更改に臨み、今季の3150万円から750万円減の2400万円でサインした。
 12年目の今季は開幕1軍も4月11日に登録を抹消。後半戦は1軍に帯同したが、結局19試合登板に終わり0勝1敗、防御率4・86と精彩を欠いた。
 「2年間ふがいない成績。来年やるしかない」と来季の復活を誓った。(金額は推定)
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ