本文へ移動

<三河撮りある記>(97) 岡崎の犬服教室「コチャナイン」

2021年11月14日 05時00分 (11月14日 19時16分更新)

 ダッフルコートやおしゃれな防寒着など、さまざまな服がずらりと並ぶ。着るのは…犬。岡崎市若松町の犬服教室「Cocha★9(コチャナイン)」は、初心者から上級者まで犬服作りを楽しく学ぶことができる。

ダッフルコートやおしゃれな防寒着など、さまざまな犬服=岡崎市若松町の「Cocha★9(コチャナイン)」で

 教えているのは安城市出身の服部ひとみさん(49)。以前はフリーのカラーコーディネーターとして働き、出産後に娘の洋服を手作りするようになった。五年ほど前にトイプードルを飼い始めたのを機に犬服作りにはまり、「家でできる仕事がしたい」と本格的に勉強を開始。日本ペット服手作り協会認定講師の資格を取得し、二〇一八年に自宅で教室を開いた。
 講座は難易度に応じて入門、ベーシック、チャレンジなどに分かれている。まずは入門を受講してもらい、修了後に一つ上のレベルにステップアップできる。最初はTシャツやタンクトップを縫い上げ、徐々に袖やフード、ボタン付きなどと難易度が上がっていく。基本的に一回四時間の講座を五回受ける。自身の予定に合わせて通うことも可能だ。資格取得を目指す人向けや、服部さんの経験を生かしたカラーコーディネート講座もある。
 愛犬にぴったりなサイズを作りたいが、生地の選び方やミシンの使い方が分からな...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

おすすめ情報