本文へ移動

19歳3カ月 史上最年少の藤井聡太四冠誕生でネット喝采「ついに!」「漫画より漫画の世界みたい」「おめでとう!!」

2021年11月13日 19時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
藤井聡太四冠

藤井聡太四冠

  • 藤井聡太四冠
  • 竜王戦7番勝負第4局の2日目、豊島将之竜王(左)と対局する藤井聡太三冠(代表撮影)
 将棋の藤井聡太三冠(19)が12、13日に山口県宇部市で行われた竜王戦七番勝負の第4局で、豊島将之竜王(31)を122手で下し、4連勝のストレートで竜王奪取に成功、19歳3カ月での史上最年少の四冠を達成した。
 プロ入りから5年で史上初の10代四冠、全棋士の中で序列トップとなった「藤井聡太」「藤井四冠」などの関連ワードは次々とトレンドワード急上昇。「藤井聡太ついに!」「漫画より漫画の世界みたい。凄いなぁ、、おめでとうございます」「藤井聡太とかいう将棋系マンガの主人公ホントすげぇな」など驚きの声が続々と。
 このほか「対局に加えて将棋以外のお仕事の依頼、署名のお仕事など今後嵐の様なハードスケジュールが続くと思いますので、どうぞお身体に気をつけて」「豊島将之さん素晴らしい戦いをありがとうございました。毎度毎度終局後泣けるんだけど、本気のぶつかり合いってホント素敵」などさまざまな声が上がった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ