本文へ移動

宮迫博之がヒカルとの”コラボ解消”を報告 焼き肉店資金は全額返金「リスクを負わせるのは絶対違う」

2021年11月11日 20時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
宮迫博之

宮迫博之

 元「雨上がり決死隊」の宮迫博之(51)が11日、自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿。親交のある人気YouTuber・ヒカルと共同プロデュースして出店する予定だった焼き肉店「牛宮城」のヒカルの撤退を発表した。
 宮迫はこの日の動画で「問題を洗い出して見直してみました。結果、今の状態でヒカル君と掲げていたコンセプトのお店をつくるのは難しいという判断にいたりました」と経緯を説明。「これ以上ヒカル君にリスクを負わせるのは絶対違う」と宮迫側からヒカル側の撤退を申し出たといい、ヒカルが出資した資金は全額返済予定。宮迫自身は継続して経営に関わる予定。動画の最後には、この騒動によってささやかれたヒカルとの仲たがいについて否定した。
 ヒカルと宮迫は「牛宮城」を共同プロデュースし2021年10月の開店を予定していたが、開店直前にヒカルが試食する動画でだめ出しを連発、急きょオープンを延期していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ