本文へ移動

曺貴裁さんとの出会いで覚醒…流通経大MF仙波大志は「サンフレッチェの顔」になる【関東大学サッカー】

2021年11月12日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
◇関東大学サッカー「旬の男たち」
 “古巣"広島への来季加入が内定している流通経大MF仙波大志(4年・広島ユース)は、相手守備陣にとって非常にやっかいな選手である。主戦場となるポジションはトップ下。チャンスと見るや、抜け目なくスペースに入り込んでボールを受け、適切な判断から、ゴールにつながるラストパスやシュートを繰り出す。
 高校卒業時にはトップチームに昇格することができず、「絶対にプロになりたい」との思いで進学した。ルーキーイヤーは関東大学サッカー1部リーグ(東京中日スポーツ後援)で全22戦のうち5試合に出たが、高校までとは異なる、レベルの高さに面食らった。
 「プレースピードが全然違って、出ばなをくじかれた感じでした。自分のプレーを出せなくて、自信をなくしました」
 2年目はリーグ戦13試合でピッチに立った。出番を増やしたものの、気持ちは晴れなかった。
 「試合をただこなしていただけで、自分のプレーを出すことはできませんでした。(1年時と)何も変われていないな、このままだとプロになれないかもしれないなと思いました」
 しかし、降格して2部で戦った昨季は18戦で先発出場した。コーチに迎えた曺貴裁...

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ