本文へ移動

【中日】マルク20万円増の440万円でサイン「来年は本当に勝負だと思う。やることは全部やりたい」

2021年11月11日 16時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
契約更改し、記者会見するマルク

契約更改し、記者会見するマルク

 中日のマルク投手(26)が11日、ナゴヤ球場に隣接する選手寮「昇竜館」で契約更改交渉に臨み、20万円増の年俸440万円でサインした(金額はいずれも推定)。
 「『来年は1軍で勝負してほしい』と言われました。来年は本当に勝負だと思う。やることは全部やりたい」
 支配下登録2年目の変則右腕は開幕から2軍暮らしを続けた。ウエスタン・リーグでは42試合、2勝4敗5セーブ、防御率3・66だったが、リーグ屈指の1軍救援陣に割って入れず、1軍登板なしに終わった。
 「前半戦にファームで初めて、これならいけるという感覚をつかんだが、後半戦にそれを再現できなかった。いい時期が続かなかった」と反省した。通算6年目の来季は打者のタイミングを外す独特のフォームと、ボールの強さを兼ね備えたピッチングを身に付け、勝負したい。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ