サウルコスが首位をキープ 富山新庄クに快勝

2018年7月30日 02時00分 (5月27日 05時11分更新)
 サッカーの北信越リーグは二十九日、第九節が行われ、一部のサウルコス福井は丸岡スポーツランドで富山新庄クラブ(富山)に5-0で快勝し、首位をキープした。通算成績は8勝1分0敗。
 サウルコスは山田雄太、松尾篤がそれぞれ2得点するなど、攻撃陣が好調だった。次節は八月五日、金沢市の北陸大学フットボールパークでFC北陸(石川)と対戦する。
 同じく一部の坂井フェニックスは第九節で4敗目を喫したが、4位に変動はない。
 ▽1部9節
 ▽2部9節

関連キーワード

PR情報