福井ユナイテッド 4連勝で首位

2019年6月3日 02時00分 (5月27日 05時11分更新)
 サッカー北信越一部リーグは第四節の二日、金沢市の北陸大フットボールパークなどで行われ、福井ユナイテッドFCは7-0でFC北陸に快勝した。開幕4連勝で勝ち点12とし、アルティスタ浅間(長野)を得失点差で上回り首位に立った。坂井フェニックスは1-4でFC上田ジェンシャン(長野)に敗れ、通算2勝2敗で勝ち点6の4位。
 福井ユナイテッドFCは前半10分、福田航太のゴールで先制。33分には山田雄太が2点目を決めた。後半も山田がハットトリックを決めるなどゴールラッシュで圧倒した。第五節の九日は坂井市のテクノポート福井スタジアムで、福井ユナイテッドFCと坂井フェニックスが対戦する。
 ◇県勢の成績
 ▽1部4節
 ▽2部4節

関連キーワード

PR情報