本文へ移動

【中日】梅津晃大300万円ダウンの1200万円でサイン 念願の背番号18「ふがいない1年、来年やり返す」

2021年11月10日 16時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
契約更改し、会見する梅津

契約更改し、会見する梅津

 中日の梅津晃大投手(25)が10日、ナゴヤ球場に隣接する選手寮「昇竜館」で契約を更改。年俸1500万円から300万円ダウンの1200万円でサインした。
 「ふがいない1年で、来年はやり返したい思い。来季は野球人生の中で大切な1年になる。最終的には大野(雄)さん、柳さんのようにタイトルを取ってチームに貢献したいが、まずは1軍で完走できるように頑張りたい」
 昨オフの契約更改で、念願の背番号18。飛躍を誓った3年目の今季だったが、防御率1・59も制球に苦しみ、わずか3試合の登板で未勝利(1敗)に終わった。(金額はいずれも推定)
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ