本文へ移動

小室眞子さん圭さん夫妻「愛のために皇籍と君主制から離れた人々」と紹介 海外メディアからの注目は続く

2021年11月10日 13時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
小室圭さん

小室圭さん

 インドのニュースサイト、ピンクヴィラは9日、「愛のために皇籍と君主制から離れた人々」と題して特集。小室眞子さんと圭さんの夫妻も取り上げられた。
 同サイトは「愛は希少なもので、それを理解する人々はわずかだ。そして、さらに少ない人々が愛とともに生きるために自らのアイデンティティーを放棄する。だが、彼らが言うように『分かる時がくれば、分かる』」とし、世界の4人の元皇族を紹介した。
 そのうちの1人として小室眞子さんを挙げ、「日本のプリンセス眞子は最近、小室圭さんと結婚した。ロイヤルファミリーの元一員で、生涯の恋人と添い遂げるために皇籍とそれに伴う全ての利益を後にした」と評した。
 同サイトが挙げた他の3人は、まず英国のエディンバラ公爵フィリップ殿下。1947年に「ギリシャ王子、及びデンマーク王子」の皇籍を放棄し、英国のエリザベス女王と結婚した。また、英国王だったエドワード8世は36年、アメリカ人の一般女性と結婚するために退位した。
 最後は、小室さん夫妻とも比較されることが多いヘンリー王子とメーガン妃の夫妻。同サイトは「2人は2020年1月に高位王族を退き、皇位継承権を放棄。現在は(カリフォルニア州)サンタ・バーバラで2人の子供と暮らしている」と伝えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ