本文へ移動

介護職、保育士、看護師らの賃上げ 「最優先課題だ」首相意欲

2021年11月10日 05時00分 (11月10日 05時01分更新)
「全世代型社会保障構築会議」と「公的価格評価検討委員会」の初会合で発言する岸田首相(手前)=9日午後、首相官邸で

「全世代型社会保障構築会議」と「公的価格評価検討委員会」の初会合で発言する岸田首相(手前)=9日午後、首相官邸で

  • 「全世代型社会保障構築会議」と「公的価格評価検討委員会」の初会合で発言する岸田首相(手前)=9日午後、首相官邸で
 政府は九日、有識者が参加する「全世代型社会保障構築会議」と下部組織の「公的価格評価検討委員会」の初会合を首相官邸で開催した。岸田文雄首相は、介護職や保育士、看護師らの賃金引き上げについて「最優先課題だ。春闘に向けた議論に先んじ、経済対策で必要な措置を行い前倒しで実施する」と述べ、来年初頭の春闘が本格化する前の実現に意欲を示した。年内に大枠をまとめることを要請した。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報