本文へ移動

大谷翔平を新庄剛志日本ハム監督が絶賛「オレと一緒にやったバリー・ボンズを抜いて」とエール

2021年11月9日 20時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
外野を歩く日本ハム・新庄監督

外野を歩く日本ハム・新庄監督

 日本ハム・新庄剛志監督(49)がア・リーグMVPの最終候補に入ったエンゼルス・大谷翔平選手(27)を「素晴らしいですよね。投げても打っても」と絶賛した。
 自らのメジャー経験を踏まえて「ホームラン王争いの場所に日本人がいるということ自体がありえない」と語った指揮官は、大谷の活躍の理由を「地道な努力であれだけの体を作って、海外で懸命にやった結果、今答えが出始めた」と分析。来季以降に向けて「オレと(ジャイアンツで)一緒にやったバリー・ボンズの記録を抜いてほしい」とエールを送った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ