本文へ移動

【J1名古屋】韓国遠征中に発熱「体調は戻りました」MF長沢は完全復活をアピール

2021年11月8日 10時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
長沢(グランパス提供)

長沢(グランパス提供)

◇7日 J1第35節 仙台1―1名古屋(ユアテックスタジアム仙台)
 10月中旬のACL韓国遠征中に発熱し、コンディションが万全ではないとして途中交代や後半からの途中出場が続いていたMF長沢が、終了間際まで出場した。フル出場した同月10日のFC東京とのルヴァン杯準決勝第2戦(味スタ)以来となる長時間出場。中盤で激しい体のぶつけ合いをし、警告を受けたものの、ピンチの芽を摘んだ。状態については「体調は戻りました。おかげさまで」と完全復活を報告。引き分けという結果については「この結果を受け止めて、僕たちにもチャンスが残っているので、次の試合に向けて準備したい」と切り替えを強調した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ