本文へ移動

小室圭さん夫妻に海外メディアも同情の声「皇居まで800メートルも心情的には月ぐらい離れている」「眞子さんは呪われた元プリンセス…」

2021年11月7日 12時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
小室圭さん

小室圭さん

 小室眞子さんと圭さん夫妻の状況に、海外メディアも同情の声が噴出した。米ニュースサイトのホンクニュースは6日、新婚の2人が渡米を控え、現在は都内のマンションで暮らしていると紹介。眞子さんの心持ちについて「豪華な建物は、並木道に続く皇居―彼女が育った場所―から徒歩で行ける、わずか800メートル弱の距離だが、そこで生活していても、断固たる世論との格闘にさらされ、心情的には月にいるくらい離れているだろう」とおもんぱかった。
 一方、独ニュースサイトのガラは、皇室と眞子さんにとってあまりにもアップダウンが激しい日々だった…と報道。まず「日本の眞子さんは呪われた元プリンセスだ。日本の皇室にとって、最近はジェットコースターのような日々だった。プリンセスは何年も待った末、ついに10月26日の民事婚で小室圭さんに『イエス』と言った」と伝えた。さらに「最も幸せな日は、同時に彼女にとって最も悲しい日となった。小室圭さんは大きな議論を巻き起こし、彼女は家族と周囲の人々から離れ離れになった。そして心を休める時もないまま、11月4日、彼女は祖父(川嶋辰彦さん)の死を知った」と結んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ