本文へ移動

緊急搬送の浜崎あゆみ一時意識不明だった…現在は意識が戻り容態も徐々に安定 公式サイトで報告

2021年11月7日 12時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
浜崎あゆみ

浜崎あゆみ

 6日に緊急搬送された歌手の浜崎あゆみ(43)の公式サイトは7日、「浜崎あゆみ経過のご報告」と題し、「意識不明の状態が続いておりましたが、先ほど意識が戻り現在は容態も徐々に安定して参りました」と報告した。
 同日、名古屋市の日本ガイシホールで予定されていた「ayumi hamasaki ASIA TOUR 2021‐2022 A ~23rd Monster~」公演を中止を発表した。公式サイトによると、浜崎は6日の公演後、急な体調不良を訴え、病院に緊急搬送されたところ、アナフィラキシーショックと診断を受けたという。「その結果、11月7日(日)の公演開催は困難との医師の診察を受け、浜崎あゆみ及びスタッフ一同協議の末、直前でのご案内となり大変申し訳ございませんが、やむを得ず急遽本日の公演の開催を中止させていただくことにいたしました」と記した。
 浜崎は4日、自身のインスタグラムで、足首を骨折したことを明かしつつ、6、7日の愛知公演を“強行”開催することを宣言。「今回の怪我ともどうにかうまく付き合いながら、土曜日、日曜日の名古屋公演のステージに立たせていただきたいと思っています」とつづっていたが、再びのアクシデントで公演中止を余儀なくされた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ