本文へ移動

無免許&人身事故の木下都議に3度目召喚状「仕事しないでボーナス出るなんて…」「なぜ特別扱いなのか」

2021年11月6日 21時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
木下富美子都議

木下富美子都議

 7月の東京都議会議員選挙で当選しながら、選挙期間中に無免許運転で人身事故を起こし、当選後は体調不良を理由に議会を欠席し続けている木下富美子東京都議(55)=当選時所属の都民ファーストの会を除名処分、現在は1人会派=に対し、東京都議会が5日、3度目の召喚状を送付したと報じられた。
 ネット上では「木下都議」「ボーナス200万円支給」など関連ワードがトレンド入り。「仕事しないでボーナス出るなんて有り得ません」「なぜ議員ばかりが特別扱いなのか」など厳しい声が集まっている。
 「9日の委員会で発言の準備を進めている」という一部報道もあるが、これまで4カ月間月額81万円超の議員報酬のほか、月額50万円の政務活動費が支払われ、12月1日時点で在籍していれば冬の期末手当、いわゆるボーナスが200万円支給される。
 ツイッター上は「木下都議の子どもさんイジメられたりしてないか心配になる」との声もあったが、一方で「これでまた、東京都庁に抗議の電話などが殺到するだろう。そもそも法律がこういった事態に対応できるようになっていないことが問題」「放置すれば放置するだけ税金の無駄遣いは嵩(かさ)み、都議会の評判も悪くなる」「二度とこのような逃げ得する議員が出ないよう、条例なり何なり速やかに作っていただきたい」「この人にしかできない負託された使命はなんなの?」などの憤りや怒りの声であふれた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ