地元の味覚ふんだん やきいも畑 「カメハメハ大農場の農家カフェ&スイーツ」あわら市温泉1丁目210

2018年10月19日 02時00分 (5月27日 05時10分更新)

あわら市産のサツマイモをふんだんに使ったパフェ「やきいも畑」

 あわら温泉中心部に昨冬オープンした農家カフェにあわらの秋の味覚、サツマイモをふんだんに使ったパフェがお目見えした。
 同市富津産のサツマイモ「糖蜜芋」や「富紅娘(ふくむすめ)」の焼き芋、新鮮な牛乳を使ったソフトクリーム、大麦や玄米のポン菓子を重ねる。牛乳を飲んでいるような濃厚な味わいながらも、しつこくない後味のソフトクリームと、ねっとりとした食感で蜜のように甘い焼き芋の相性は抜群だ。
 女性を中心に人気でリピーターも多い。サツマイモが尽きるまでの期間限定だが、年中問い合わせが絶えない人気ぶりだという。
 他にもあわら市にある自社農場育ちのメロンのスムージー、トマトを使ったカレー丼、県のブランド「福地鶏」の新鮮な卵を使った手作りプリンなどもあり、訪れた温泉客を福井育ちの味で魅了している。 (写真・文 山田陽)
 【メモ】やきいも畑(S)500円、(M)600円、メロンスムージー400円、トマトカレー丼500円、ふくいトマト水ようかん400円、焼きいも(11月下旬から販売予定)400円などがある。いずれも税抜き。営業時間は午前11時~午後6時。木曜定休。(電)080(6359)5633。あわら温泉屋台村湯けむり横丁など近隣の公共駐車場を利用。

関連キーワード

PR情報

デリ写(シャ)スの最新ニュース

記事一覧