カニのうま味 存分に せいこかにのトマトクリームソーススパゲッティ

2018年12月7日 02時00分 (5月27日 05時10分更新)

セイコガニをまるごと使った「せいこかにのトマトクリームソーススパゲッティ」

「タベルナ ソリッゾ」 鯖江市有定町3丁目2-28

 待望のカニの季節が到来した。内子や外子、ミソをはじめ甲羅、殻までセイコガニをとことん味わえるスパゲティが人気だ。
 「カニ独特の磯っぽい高級感だけでなく香ばしい香りを楽しんでもらいたい」との思いから、まず甲羅と殻を入れて油を炒め、トマトソースを加えてじっくり二、三時間煮込む。取り出しておいた身や内子、外子、ミソを戻して濃厚な味を引き出す。同時に出てしまうえぐみはクリームソースを加えることで抑える。
 カニ丸ごと一匹を無駄にせず使ったソースが絡んだ麺を一口食べると、カニの香ばしい風味が口いっぱいに広がる。こだわりの味を求めて県内外から訪れた多くの客は、期間限定の冬の味覚を堪能している。
 販売は漁期に合わせ一月末ごろまでを予定している。 (写真・文 山田陽)
 【メモ】せいこかにのトマトクリームソーススパゲッティ1750円、バジルの手打ちパスタ甘エビのソース1300円、パスタ2皿にサラダやスープ、パン、ドリンク、肉や魚のメイン料理、デザートなどが付くソリッゾランチは2名の利用で3000円(せいこかにスパゲッティは1皿800円で追加可能)。いずれも税込み。営業時間は午前11時半~午後2時(ラストオーダー)、午後5時半~同9時(同)。火曜定休。(電)0778(51)9703。駐車場あり。

関連キーワード

PR情報

デリ写(シャ)スの最新ニュース

記事一覧