本文へ移動

【中日】バッテリーコーチ就任の西山秀二さん、周りは球団OBズラリ「1人だけ完全アウェーみたい」緊張感も「精いっぱいやりたい」

2021年11月2日 14時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
契約を結び、就任会見する西山秀二バッテリーコーチ

契約を結び、就任会見する西山秀二バッテリーコーチ

 中日の新バッテリーコーチに起用された西山秀二さん(54)が2日、名古屋市内の球団事務所で契約を結んだ。
 1990年代に広島の正捕手として活躍。引退後は巨人で1軍、2軍バッテリーコーチを務め、中日のユニホームに袖を通すのは初めてとなる。球団OBぞろいの陣容に「1人だけ完全アウェーみたいな感じですからね」と緊張感を打ち明けつつ「精いっぱいやりたい」と意気込んだ。
 今季自己最多の123試合に出場した木下拓哉捕手への指導も期待されるが、目を向けたのは「考え方の選択肢を増やす」というリード。その上で「ちょっと頑張ればベストナイン、ゴールデン・グラブ賞と全部取れるんじゃないかと思ってます」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ