本文へ移動

【中日】「石川昂を育ててほしい」中村紀洋新打撃コーチが立浪監督からの“お願い”を明かす 得点力不足の解消には「もっと攻撃的に」

2021年11月2日 11時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
就任会見で笑顔を見せる中村紀洋打撃コーチ

就任会見で笑顔を見せる中村紀洋打撃コーチ

 中日の来季の打撃コーチを務める中村紀洋さん(48)が2日、名古屋市内の球団事務所に訪れ、球団と契約を交わした。
 通算404発の中村打撃コーチが立浪監督から真っ先にお願いされたのは期待の2年目石川昂の育成だ。中村打撃コーチは「立浪監督からは石川昂を育ててほしいと言われました。映像などを見ても素材が良い。日本を代表する打者になるように。ケガが多いのでまずは強くなってほしい。あとは本人の意思ですね」と語った。
 得点力不足の打線の底上げは喫緊の課題だ。「消極的になっているように見える。もっと攻撃的になってほしい」と早速注文をつけていた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ