本文へ移動

衆院選初当選の山本左近さん「スターティンググリッドにつかせていただきました」 F1ドライバーから転身…モータースポーツ用語で喜び

2021年11月1日 10時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
山本左近さん

山本左近さん

 衆院選の比例東海ブロックで自民党の候補として初当選した元F1ドライバーの山本左近さん(39)が1日、自身のツイッターを更新。念願の国会議員に転身した喜びをモータースポーツ用語を交えてつづった。
 「おはようございます。皆様のお陰で当選することができました!! 皆様に押し上げていただき、スターティンググリッドにつかせていただきました」。比例単独候補で東海ブロックでは自民党の名簿順位は31位だったものの、小選挙区で重複していた候補が次々と勝利。同党は最終的に同ブロックで9議席を獲得し、左近さんは最後の席に滑り込んだ。
 「新しい挑戦が始まります。日本国民の皆様のための全力で走ります! 引き続き宜しくお願いいたします!」。2019年の参院選挙では自民から比例代表で初出馬し、惜しくも落選。2度目の国政選挙への挑戦で夢をかなえた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ