本文へ移動

miwa「走るシーンに合わせて…」3曲提供、主題歌を生熱唱 アニメ映画『神在月のこども』

2021年10月31日 16時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ライブビューイングで主題歌を熱唱したmiwa

ライブビューイングで主題歌を熱唱したmiwa

 シンガー・ソングライターのmiwa(31)が31日、東京都内でアニメ映画「神在月のこども」(公開中、白井孝奈監督)の大ヒット御礼・“応縁”ライブビューイング&上映会に出席し、主題歌「神無―KANNA―」など2曲を生歌唱した。
 物語は亡き母の面影を追い、走り続ける主人公の葉山カンナを描く。
 miwaは「走るシーンに合わせて楽曲を書いた。3曲(監督らに)提出し、気に入ってもらえて3曲とも採用された。作る側としてはありがたい」とエピソードを披露。「皆さんに直接お届けできるのがうれしい」と語り、壇上では思い入れたっぷりに主題歌やエンディングテーマ「神在月のこども」を熱唱した。
 応援をあえて“応縁”と題したイベント。miwaは「人と人のつながり、日本のつながりを感じられる映画」と笑顔でアピールもした。
 この日は、カンナの幼少期の声を担当した子役の新津ちせ(11)、原作の四戸俊成さん、音楽プロデューサーのNAOKI―Tさんも登壇した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ