本文へ移動

元中日・山崎武司さん、3年連続がかかっていた表彰台はならず「86/BRZレース」十勝大会 同世代の立浪新監督には「大いに期待」

2021年10月31日 12時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
山崎武司さん

山崎武司さん

◇31日 86/BRZレース第7戦決勝(北海道・十勝スピードウェイ)
 元中日ドラゴンズの山崎武司さん(52)が31日、アマチュア向けのクラブマンシリーズ・オープンクラス第7戦決勝を5位でゴールした。30日の第6戦は6位だった。十勝大会では2019年、昨年と3年連続の表彰台がかかっていたが、一歩及ばなかった。
 第7戦は最後まで4台による2位争いを繰り広げたが、抜きどころがなく、前のクルマを攻略できなかった。「例年と違ってランク上位の選手が遠征に来ていたので表彰台は厳しかった。コーナーでも結構詰めることができたけど、抜けなかった」と振り返った。
 次の最終戦(静岡・富士スピードウェイ、11月21日決勝)に向けては「関東の猛者が集結するのでレベルも桁違いになる。ベスト10を狙っていきたい」と気合を入れた。
 中日が立浪和義新監督を起用したことについては「コーチ陣をみるとドラゴンズが大好きなメンバーがそろった。新監督もようやくドラゴンズに復帰して期するところはあると思う。僕とは同世代でもあるので、外からだけど、いろいろな面で力を貸すこともできるのでは。大いに期待したい」とエールを送った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ