本文へ移動

モーニング娘。'21 佐藤優樹ラスト参加のシングル12月8日にリリース「初心に帰った気持ちで」

2021年10月30日 04時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
モーニング娘。'21の最新ビジュアル 前列中央が佐藤優樹

モーニング娘。'21の最新ビジュアル 前列中央が佐藤優樹

 アイドルグループ「モーニング娘。'21」の通算70枚目となるトリプルA面シングル「Teenage Solution よしよししてほしいの ビートの惑星」が12月8日にリリースされることが決定した。同13日に東京・日本武道館にて開催されるコンサートをもってグループおよびハロー!プロジェクトを卒業する佐藤優樹(22)にとって、ラスト参加の作品になる。
 総合プロデューサーのつんく♂が作詞作曲した「Teenage Solution」について、リーダーの譜久村聖(24)は「優樹ちゃんが卒業するというタイミングもあり、自分が10代だったころ、一緒に褒められたり怒られたりをともにしたメンバーのことをいろいろ思い出して…。そんな思いが詰まった曲になりました」と解説。
 佐藤は「モーニング娘。に加入した当時は歌もダンスも何もできなくてゼロからのスタートでした。加入から10年が経ち、そのころとはいろいろ違うけれど、初心に帰った気持ちで挑みました。このシングルを私の卒業だからとかではなく、今のモーニング娘。として楽しんでほしいです」とアピールしている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ