本文へ移動

桜井玲香と岡崎紗絵が高校時代振り返る「ミニスカにカーディガン。見えるか見えないかのきわどさでした」

2021年10月29日 19時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
高校時代の写真を披露した桜井玲香(左)と岡崎紗絵

高校時代の写真を披露した桜井玲香(左)と岡崎紗絵

  • 高校時代の写真を披露した桜井玲香(左)と岡崎紗絵
  • 高校時代の写真を披露した桜井玲香(左)と岡崎紗絵
 元乃木坂46で女優の桜井玲香(27)とモデルで女優の岡崎紗絵(25)が29日、東京・神楽坂の赤城神社で映画「シノノメ色の週末」(11月5日公開、穐山茉由監督)のヒット祈願を行った。
 同映画は、取り壊しが決まった母校で放送クラブの部員だった3人が数年ぶりに集まり、思い出をたどる。2人は高校時代の思い出を振り返り、スカートの短さは対照的な結果に。岡崎は「ミニスカートにカーディガン。カーディガンからスカートが見えるか見えないかのきわどさでした」と苦笑した。
 一方、女子校出身の桜井は「着崩しようのない制服でした」と明かした。高校時代の制服姿も披露し「握手会の時に着たなんちゃって制服です。ラスト制服ですね」と懐かしそうに振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ