本文へ移動

【中日】立浪新監督、ナインに「いまから準備して来季に備えよう」亡き恩師「覚悟しておけ」の名セリフ…「そういう言葉はかけません」

2021年10月29日 13時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
就任が決まり、記者会見する中日・立浪和義新監督

就任が決まり、記者会見する中日・立浪和義新監督

 中日の新監督に決まった球団OBで野球解説者の立浪和義さん(52)が29日、名古屋市内のホテルで就任会見に臨んだ。
 元中日監督の故・星野仙一さんが就任会見で選手に向けて「覚悟しておけ」と語ったことを引き合いに、報道陣から選手へのメッセージを求められた。立浪さんは「私はそういう言葉はかけません。でも口先だけで勝つと言っても勝てる世界ではないと分かっている。いまから準備して来季に備えようということですね」と語った。
 亡き恩師とは違い、厳しい言葉はなかった。それでも勝利への執念がひしひしと感じられる力強い言葉を選手へ投げかけた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ