本文へ移動

【中日】立浪和義新監督が誕生 要請受諾「よろしくお願いします。全力で頑張ります」午後から就任会見

2021年10月29日 11時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大島オーナー(右)から中日ドラゴンズの監督就任要請を受ける立浪和義さん

大島オーナー(右)から中日ドラゴンズの監督就任要請を受ける立浪和義さん

 中日ドラゴンズの大島宇一郎オーナーが29日、名古屋市内のホテルで立浪和義さん(52)に来季監督を正式に要請した。立浪さんはその場で受諾した。
 大島オーナーは「来季から中日ドラゴンズの監督をお願いします」と依頼し、立浪さんは「よろしくお願いします。全力で頑張ります」と答えた。午後から、就任会見が行われる。
 中日は今季の成績不振を受け、3年間指揮した与田剛監督(55)からの今季限りでの辞任の申し出を了承。加藤宏幸球団代表は12日に「次の監督の人選に着手しました。課題は打つ方と明確。春のキャンプで臨時コーチを務めて頂いた立浪さんに打診しました。立浪さんからは『恩返ししたい気持ちが強い』と前向きな返答をもらいました。シーズン終了後に正式に要請したいと思います」と説明していた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ