本文へ移動

TOKYO MER「死者は…ゼロです!」でおなじみ工藤美桜、TBS系『出動!謎ときヒーロー』出演、アドリブも?

2021年10月29日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲスト調査員で謎の解明に挑む工藤美桜(C)TBS

ゲスト調査員で謎の解明に挑む工藤美桜(C)TBS

 女優工藤美桜が31日、TBS系日曜グランプリ「出動!謎ときヒーロー」(午後1時30分)にゲスト調査員として出演する。ドラマ仕立てで世の中の謎を解いていく謎解きドラマバラエティー。6月に単発で放送され、好評を博し日曜グランプリ枠でレギュラー放送(全8回)になり、31日放送は2回目だ。
 番組は“謎ときヒーロー探偵事務所”から派遣された調査員が世の中の謎に挑んでいく設定のドラマとロケの要素を盛り込んだバラエティー。探偵事務所所長を劇団ひとり、事務員をファーストサマーウイカが演じている。
 工藤は7月期TBS系日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」で鈴木亮平らが演じるMERチームが現場に出動し、その結果を読み上げ、最後に「死者は…ゼロです!」と結ぶ東京都庁危機管理対策室職員を演じたことで記憶に新しい若手女優。
 ゲスト調査員でお笑いユニット「おいでやすこが」のおいでやす小田が出演し、ロケに出向く調査員は「3時のヒロイン」のゆめっち、かなでとガンバレルーヤ。調査対象の謎はたんすを開けるとハーモニカの音がする「ハーモニカタンス」と、全国の森の中に大量のエビフライが落ちている「森のエビフライ」。
 収録を終えた工藤は「1日すごく緊張していました。アドリブとかもあったので、すごく考えてきました」とコメントすると、劇団ひとりから「すごく考えたなら全然アドリブじゃないじゃん!」と突っ込まれていた。小田はすかさず「僕が芝居するのは珍しいと思うので、ぜひ楽しみにしてください!」とアピールした。
 どう謎が解明されるのか、出演者たちの演技に注目だ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ