本文へ移動

イベント観客数1万人上限解除に賛否「いよいよここまで来た」「近くの駅とか周辺住民は不安」

2021年10月28日 21時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
尾身会長

尾身会長

 政府は28日、新型コロナウイルス感染症対策分科会を持ち回りで開き、東京都など27都道府県での大規模イベントの観客数1万人上限について、11月1日から解除する方針を決めた。これを受け、ネット上では歓迎する声と、疑問視する声が相次いで寄せられた。
 「やった!!!! 追加販売や色々あるとは思うけど、クラブの赤字が少しは減るだろうか」「いよいよここまで来た。でも気を緩めずにいたいな」「ちょっと性急すぎやしないか? これから風邪のシーズンを迎えるんだし」「近くの駅とか周辺住民は不安になると思いますよ…」。スポーツや音楽ライブを、数万人単位の観客を入れて開催できるようになるとあって賛否が分かれた。
 新型コロナ感染拡大防止のため、イベント観客数を5000人、または収容定員の50%以下の多い方を上限とした。9月末で緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が解除された地域は、経過措置として上限1万人としている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ