本文へ移動

「生きた恐竜のオーラ感じた」ココリコ田中 ティラノサウルスや15頭以上のリアル恐竜に大興奮「タイムダイバー」内覧会

2021年10月28日 18時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
舞台に登場したリアルに再現された恐竜

舞台に登場したリアルに再現された恐竜

 動物好きで知られるお笑いコンビ「ココリコ」の田中直樹(50)が28日、東京・豊洲のIHIステージアラウンド東京で、生きているかのような恐竜体験ができる舞台公演「ディノアライブ・プレミアム・タイムダイバー」の内覧会に出席した。田中は同公演のスペシャルサポーター。
 大人気のティラノサウルスやトリケラトプスのほか、全長13メートルを超えるブラキオサウルスなどリアルに再現した15頭以上の恐竜が生を巡るドラマを展開する。
 最前列で鑑賞した田中は「ドキドキ、感動しています。生きた恐竜のオーラを感じた。同じ地球に生きているのだから地球を大事にしたいと感じた」と興奮した様子で感想を話した。
 ナレーションは俳優の小栗旬(38)で、演出は兄の小栗了(45)さん。了さんは「俳優として出演してもらってるので『小栗さんもう1回読んでもらっていいですか』と接した」と笑わせた。「旬も子どもができてこういう仕事を受けたのかな」と話した。
 公演は2021年10月29日~2022年1月10日まで同所で。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ