本文へ移動

【西武】栗山巧『2000本安打』達成記念にマンホールふた5種類登場「これからもヒットを積み重ねたい」

2021年10月28日 17時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
栗山巧

栗山巧

 西武・栗山巧外野手(38)が生え抜き選手では球団初となる2000本安打を達成したのを記念し、マンホールのふたが製作された。28日にメットライフドーム最寄りの西武球場前駅前でお披露目式が行われた。
 デザインは全5種類。栗山の打撃フォームや、9月4日の楽天戦(楽天生命パーク宮城)の達成時に記念ボードを手にする写真があしらわれている。同駅前など5カ所に来年2月28日まで設置される。
 栗山は球団を通じて「2000安打を達成できたのも、ホームタウンである所沢市の関係者をはじめ、市民の皆さんが声援を送ってくださるおかげだと思っています。一つの節目かもしれませんが、僕は変わらずにこれからもヒットを積み重ねていきたいと思いますので、引き続き応援していただけるとうれしいです」とコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ