本文へ移動

だいたひかる「脇の下にシコリ」「気持ち悪くてネットで調べたら…」 初めての妊娠、体の変化に驚き

2021年10月28日 14時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
だいたひかる

だいたひかる

 乳がん治療を中断し、妊娠中のお笑いタレントだいたひかる(46)が28日、自身のブログを更新。脇の下にしこりのような膨らみを発見したと困惑しながら報告した。
 「脇の下にシコリ」と題した投稿で、風呂上がりにボディークリームを塗っていたところ、脇の下の異変に気付いた。脇の下が黒く変色しており「若い時に永久脱毛したのですが、妊娠して生えてきたのかな」と不思議に思ってしっかり見ていたところ、「細長いミミズ腫れのような!? シコリのような膨らみが」あることに気付いたという。
 だが「触った感じは、ガンと違って柔らかい感じ」と分析し、「気持ち悪くてネットで調べたら…副乳!?初耳です」と驚いた。「一般社団法人 日本形成外科学会」などによると、人間の乳房は左右に1つずつあるのが普通だが、通常とは異なった位置に乳腺組織ができるのが「副乳」で、妊娠すると乳腺が発達して気付く人も多いのだという。
 「妊娠出産するって、本当に色んな事があるんですね」と初めての妊娠の体の変化に驚いていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ