本文へ移動

第38回中日書き初めコンクール

2021年11月10日 10時43分 (1月9日 09時40分更新)
 
学校の書写教育の一助として下記の要項でコンクールを開催します。※応募はしめきりました。
主 催 中日新聞東海本社、中日ショッパー
後 援 文部科学省、静岡県、静岡県教育委員会、浜松市、浜松市教育委員会、(公財)浜松市文化振興財団
協 賛 学研教室、サーラグループ

部門・課題

 幼児 『つくし』
 小1 『みどり』
 小2 『ふじさん』
 小3 『すんだ水』
 小4 『大きな空』
 小5 『美しい花』
 小6 『青い地球』
 中1 『豊かな実り』(楷書に近い行書)
 中2 『新雪の連山』(行書)
 中3 『水清き郷土』(行書)
 高校生 漢字=七言絶句(28字)まで、かな=和歌まで
 ※お手本は教育書体に準じます

審査員、審査日と会場

 青野鐵象、伊藤山曜、大石大梅、大谷青嵐、大塚彩風、金山耕丈、佐野花香、新貝玲峰、田代香桃、中西静石、中村恵仙、中村桂葉、浜川廣園、早瀬明觀、原田恵苑、藤原玉華、松本玉葉、水野智山、宮地青風、村越雲龍、村越弘鷹、村越龍川、目秦魁舟、安川翔歩、山本大泉 (敬称略・五十音順)
 令和4年1月21日(金) 中日新聞東海本社

表彰、成績発表、表彰式

 【特別賞】文部科学大臣賞、中日大賞、静岡県知事賞、静岡県議会議長賞、中日準大賞、浜松市長賞、静岡県教育委員会教育長賞、浜松市教育委員会教育長賞、中日賞、中日ショッパー賞、浜松市文化振興財団賞、学研教室賞、サーラグループ賞
 【その他賞】奨励賞、特選、秀作、佳作
※全員に賞状と賞品を贈呈
※団体応募の場合は代表者に、個人応募の場合は直接本人に通知します。
※特別賞、奨励賞および特選は、2月上旬の中日新聞紙上、中日新聞HP上で発表します。
 【特別賞授賞式】令和4年2月12日(土)・クリエート浜松2階ホール
 【賞状・賞品引き渡し(団体応募)】令和4年2月14日(月)午前9時~午後4時30分 中日新聞東海本社(※この日受け取れない場合は、事務局から発送(着払い)します。)

入賞作品の展示

 【展示会期】
令和4年2月11日(金・祝)~13日(日)午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)
 【展示会場】
クリエート浜松3階ギャラリー(浜松市中区早馬町2の1) ※特別賞および奨励賞を展示

問い合わせ

 中日新聞東海本社事業部 053-421-6217
 (年末年始を除く平日10:00~17:00)

 新型コロナウイルス等の感染症拡大により、入賞作品展示・表彰式の取りやめ、会期の変更等を行う場合があります。なお、本コンクールは審査を経て全ての賞が決まった段階で成立となります。

関連キーワード

おすすめ情報