本文へ移動

<プロが答える相談室> 秋の体調不良 ホルモン検査を

2021年10月28日 05時00分 (10月28日 10時11分更新)
 秋になって、汗が出たり、ほてったり、イライラや不眠も出てきました。今、四十五歳ですが、更年期でしょうか? 娘も中学生ですが、コロナの疲れが出てきたのか、最近、眠れないとか気分が沈むとか言っています。心配です。病院に行った方がいいのでしょうか。
 秋から冬にかけての季節の変わり目。急に朝と夜の気温が下がるので、体がついていかなくなります。体全体の調子を調整してくれるのが自律神経ですが、急激な環境の変化に慣れるまで時間がかかることがあります。
 自律神経の調子が悪い状態を「自律神経失調症」といいますが、ほてり、のぼせ、冷え、頭痛、気持ちの不安定などいろいろな症状が出ます。四十五歳という年齢ですと、更年期の可能性も否定できないので、二週間以上、不調が継続するなら婦人科・産婦人科でのホルモン検査をお勧めします。漢方薬の処方やホルモン剤の処方で改善する可能性もあります。
 また、娘さんのことですが、同じく自律神経の不調も原因と考えられますが、春からコロナによって生活様式が大きく変わってしまいました。急に生活スタイルが変わり、子どもたちには大きなストレスになっています。我慢した状態で半年が過ぎ、今、ちょうど体の症状として出てきてしまっているのかもしれません。眠れない、食べられない、学校に行けないなど不調が継続する場合は、小児科や児童精神科などで病状の相談をされることをお勧めします。

【健康と性】 回答者 伊藤 加奈子さん

 女性のための統合医療クリニック「ココカラウィメンズクリニック」(名古屋市東区泉1)院長。44歳。
石川さんアプリ

 「With KIDS 北陸」は子育て支援などの情報を伝える石川テレビのスマートフォン用公式アプリ「石川さんアプリ」とコラボしています。アプリのダウンロードはこちらから。

石川さんアプリ

 「With KIDS 北陸」は子育て支援などの情報を伝える石川テレビのスマートフォン用公式アプリ「石川さんアプリ」とコラボしています。アプリのダウンロードはQRコードから。

  • iOS用QRコード

    iOS用QRコード

    (App Storeに遷移します)

  • Android用QRコード

    Android用QRコード

    (Google Playに遷移します)

関連キーワード

おすすめ情報