本文へ移動

タピオカ騒動で木下優樹菜さんに賠償命令 SNSからも厳しい声相次ぐ 『青汁王子』は「そういえばあったな」

2021年10月27日 20時55分

このエントリーをはてなブックマークに追加
木下優樹菜さん

木下優樹菜さん

 元タレントの木下優樹菜さん(33)にSNSなどで脅され、精神的苦痛を受けたとして、東京都内のタピオカドリンク店の店長が木下さんに1000万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁は27日、「脅迫行為に当たる」と認め、木下さんに40万円の支払いを命じた。SNSでは「木下優樹菜さん」がトレンド入り。「木下優樹菜さん正直イタイです。フジモン(前夫のFUJIWARA藤本敏史)がマジで可哀想」などの厳しい声が上がった。
 さらに「金額は40万円だけど、『木下優樹菜が悪い』って結論が出たのは良かった!」「あれだけ迷惑かけたのに40万って安っ!」「40万なら即払える額だな!!」などの声が。タピオカ店に対しては「誹謗中傷、お店を一時閉めたりと、色んな意味で40万以上の被害ありそうですが、、、まずは認められてよかったですね」などのコメントも。
 その一方、「青汁王子」として知られる実業家の三崎優太さんは「木下優樹菜さんの件で思った。そういえばタピオカって飲み物があったなってことを。ブームって一瞬ではじまり一瞬で終わる。1000万円の損害賠償を求めて40万円しか認められなかったそうなので、裁判なんかしてないでブームの最中にタピオカ売ったほうが結果的に儲かったんじゃないですかね」と私見を述べた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ