本文へ移動

【ロッテ】絶対に負けられない戦いで楽天・則本撃ち!レアードが貴重な先制適時二塁打

2021年10月27日 18時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロッテ・レアード

ロッテ・レアード

◇27日 楽天―ロッテ(楽天生命パーク宮城)
 ロッテのブランドン・レアード内野手(34)が先制打を放った。1回2死二塁の場面で相手先発右腕の則本昂大投手が4球目に投じたフォークを捉え、左翼線を破る適時二塁打をマークし「打ったのはフォーク。(難敵の)則本が相手。とにかく打ててよかった。負けられないのは皆が分かっているから、とにかくチャンスをものにしていくだけだよ」と声を弾ませた。
 自身3試合連続タイムリーで今季94打点とし、打点王争いでリーグトップの96打点をマークする楽天・島内宏明との差も「2」に詰めた。
 チームはリーグ2位ながら優勝マジック「3」としているが、この試合に敗れた時点でオリックスの優勝が決まる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ