本文へ移動

【スワンS】ホウオウアマゾン矢作師「90%というところかな」 ダノンファンタジーは福永助手「いつも通り良い動き」

2021年10月27日 17時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ダノンファンタジー

ダノンファンタジー

◇第64回MBSスワンステークス(30日・G2・阪神・芝1400メートル)
 NHKマイルC9着以来となるホウオウアマゾンは、栗東坂路を馬なり単走で4F53秒3―38秒4―12秒1。休み明けを感じさせないパワフルな脚さばきを披露したが、矢作師は「90%というところかな。もう一つ上のパフォーマンスがあると思ってるから」と完調手前のジャッジを下した。それでも「トモの不安はもうないし、競馬が上手な馬だから1400メートルも問題ない」。古馬が相手でも簡単に負けるつもりはない。
 一方、ヴィクトリアマイル7着以来となるダノンファンタジーは、川田を背に栗東CWで4F49秒8―36秒3―11秒9をマーク。道中はわずかに行きたがるそぶりを見せたが、ラストはG1馬らしい鋭い伸びを披露した。福永助手は「先週までは気持ちが入ってない感じもあったんですが、今週の追い切りでは元気も良く、いつも通り良い動き」と上々の評価。阪神JFや昨年の阪神Cなど、阪神では重賞4勝を含む5勝。好相性の舞台で新たな重賞タイトルをつかみとる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ