本文へ移動

異色 パワーメタル万頭 マニア魂 焼き印に込めて

2021年10月27日 05時00分 (10月27日 10時43分更新)
パワーメタル万頭を紹介する板村壮麻さん=金沢市尾山町の「金沢の味 風土菓 板屋」で

パワーメタル万頭を紹介する板村壮麻さん=金沢市尾山町の「金沢の味 風土菓 板屋」で

  • パワーメタル万頭を紹介する板村壮麻さん=金沢市尾山町の「金沢の味 風土菓 板屋」で
  • ハロウィーンのおばけカボチャやメロイックサインの焼き印が入ったパワーメタル万頭=金沢市尾山町の「金沢の味 風土菓 板屋」で

金沢「板屋」9日発売 独バンド「ハロウィン」から着想

 疾走感あふれる重く激しいドラムに、メロディアスな曲調−ヘビーメタルの一ジャンル「パワーメタル」を愛する、金沢市の若き和菓子店四代目が異色の新商品を生み出した。十一月九日に発売する「パワーメタル万頭(まんじゅう)」。一見かわいらしい見た目だが、マニアならニヤリとしてしまいそうな仕掛けがあるという。(高橋雪花)
 尾山神社の近くにある「金沢の味 風土菓(ふうどか) 板屋」本店。銘菓「こもかぶり」などの品々が並ぶ店頭の下にある工場で、ひそかにパワーメタル万頭が蒸し上げられていた。社長の板村壮麻(そうま)さん(36)はわれに返り「正直、どうかしてるなと思いましたね…」と苦笑する。
 パワーメタル万頭には二種類の焼き印が押されている。一つは、人さし指と小指を立てるメタル界でおなじみのジェスチャー「メロイックサイン」。もう一つはハロウィーンのおばけカボチャだ。というのも、ドイツの有名パワーメタルバンドの名前が「HELLOWEEN(ハロウィン)」。ロゴなどにおばけカボチャをあしらっていることから着想した。
 板村さんが“パワメタ愛”に目覚めたのは大学一年生の頃。友達に誘われて映画館に行ったら、予告編で流れてきた壮大な音楽に引き込まれた。重厚なバンドサウンドやコーラス。後で調べ、フィンランドのバンド「ストラトバリウス」の曲だと知った。以来、埼玉県で開かれたメタルフェスには十回足を運ぶほどの「メタラー」に。一人でこもかぶりを作りながらイヤホンでパワーメタルを聞くこともあり、集中できるという。
 元々、同店の氷室まんじゅうでカボチャ味が人気だった。焼き印をしたらハロウィーンの時期にも合うと考え、そこからパワーメタル万頭にすることをひらめいた。カボチャペーストが入った少し厚めの黄色い皮に、手作りのカボチャ味のこしあんがつまっている。
 愛が止まらない板村さん。究極の目標は−。「ハロウィンのメンバーが食べてくれたら最高ですね。最高ですよ、絶対」
 ◇ 
 六個入りで千百八十八円(税込み)。板屋ホームページはこちらから==。本店でも事前に連絡すれば購入できる。日、水曜休み。(問)板屋本店076(221)0232

関連キーワード

おすすめ情報