本文へ移動

【平和島ボートSG・第68回ボートレースダービー】初日12Rドリーム戦1号艇の峰竜太が逃げ勝利

2021年10月26日 20時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
12R2Mを先頭でターンする峰竜太(手前)

12R2Mを先頭でターンする峰竜太(手前)

◇26日 平和島ボートSG「第68回ボートレースダービー」初日
 平和島ボートのSG「第68回ボートレースダービー」は26日に開幕した。初日メインの12Rドリーム戦は、1号艇の峰竜太(36)=佐賀=が白井英治のまくりを封じて逃げ、勝利を収めた。浜野谷憲吾との壮絶な道中戦を制した上野真之介が2着で師弟ワンツー決着。予選組では江口晃生、西村拓也、茅原悠紀が1、3着が1回ずつと上々の立ち上がり。やや精彩を欠いた深川真二だが、エース格19号機には額面通りのパワーを感じる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ