本文へ移動

2位で出場決めた女子高生ゴルファー手塚彩馨「ローアマ取れるよう頑張りたい」と気合【三菱電機レディス】

2021年10月26日 19時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2位で出場権をつかんだ手塚彩馨(大会提供)

2位で出場権をつかんだ手塚彩馨(大会提供)

 女子ゴルフツアーで29~31日に行われる三菱電機レディス(賞金総額8000万円、優勝1440万円)の出場権を懸けた主催者推薦選考会が26日、大会会場の埼玉・武蔵丘GC(6650ヤード、パー72)で行われ、ツアー通算7勝の吉田弓美子(34)=アマノ=や、同5勝で名古屋市出身の服部真夕(33)=朝日インテック=らプロ10人、アマ5人が本大会への出場を決めた。
 1位だった吉田と2打差の68で回り、2位で出場を得たアマチュアの手塚彩馨(あやか、16)=長野・佐久長聖高1年=は「ピンチもしっかり耐えられてノーボギーで回れた。プロの試合は7試合目になるが、本大会は去年も主催者推薦選考会を通過して、ローアマまでもう少しだったので、今年は取れるように頑張りたい」と話した。
 他の中部勢では岡崎市出身の新田彩乃(25)=不動産SHOPナカジツ=が70、下部のステップアップツアーで賞金ランキング2位につける岐阜県土岐市出身の小野祐夢(ひろむ、24)=ニチコン=が71で並んだ他選手とのカウントバックで出場権を獲得。アマチュアでは清本美波(16)=愛知・誉高1年=と高木美佑(20)が出場する。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ