本文へ移動

【中日2軍】「呼吸を整えて…」ワカマツがダメ押しの右前2点適時打!フェニックス5打数3安打好調キープ

2021年10月26日 19時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
8回表2死満塁、ワカマツが右前2点打を放つ

8回表2死満塁、ワカマツが右前2点打を放つ

◇26日 みやざきフェニックス・リーグ 巨人0―4中日(アイビー)
 途中出場した中日の育成選手、ルーク・ワカマツ内野手(25)がダメ押しの適時打を放った。2点リードの8回2死満塁。外角143キロ直球を引っ張り込み、一、二塁間を破る右前2点適時打を放った。
 「呼吸を整えて、しっかりと集中することを意識している」とフェニックス・リーグでは5打数3安打と好調をキープ。来日後から「オープンな心を持って、チームメートやコーチの言うことを取り入れることを意識していた」という。謙虚な気持ちで、快音を響かせ続ける。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ