本文へ移動

 サッカー女子プロ・WEリーグ1試合平均観客1800人で伸び悩む「危機感を感じている」

2021年10月26日 18時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 サッカー女子プロリーグ「WEリーグ」は26日、オンラインで開いた理事会後の記者会見で、開幕6節までの1試合平均観客者数が約1800人にとどまっていることを明らかにした。
 1試合平均5000人の観客動員を目標に掲げているが、まだ認知度が低く、新型コロナの影響による観客制限などで伸び悩んでいる。野仲専務理事は「危機感を感じている。てこ入れを図らなければいけない」と指摘し、岡島チェアは「リーグの理念を価値あるものとして広げていくことが大切」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ