本文へ移動

小松の観光 役立てて 「安宅町散歩」パンフを作製

2021年10月26日 05時00分 (10月26日 10時47分更新)
安宅町の魅力を紹介する観光パンフレット「安宅町散歩手帳」=小松商工会議所で

安宅町の魅力を紹介する観光パンフレット「安宅町散歩手帳」=小松商工会議所で

◇商議所

 小松商工会議所は、北前船の歴史が色濃く残る小松市安宅町を紹介する観光パンフレット「安宅町散歩手帳」を作製した。十一月十三、十四両日、市内で開かれる「日本遺産サミットin小松」に合わせ、来月から観光施設などに設置する。 
 散歩手帳はB5判で四つ折り。街歩きに役立つよう、安宅住吉神社や北前船主の邸宅など観光スポットを記したイラストマップと、周辺の飲食店、特産物などを写真付きで紹介する。
 作製にあたり、住民らでつくる「安宅町活性化俱楽部」など地元も協力。安宅海岸の夕焼けなど、住民おすすめの風景や商店を掲載した。同俱楽部の藤野朝子代表(55)は「市内外の人に来てもらい、安宅の魅力を知ってほしい」と話す。
 千部用意し、安宅ビューテラスや、県こまつ芸術劇場うららなどに設置する。(井上京佳)

関連キーワード

おすすめ情報

石川の新着

記事一覧