本文へ移動

ソフトバンク孫正義会長、退任の工藤監督をねぎらい 「7年間で5度の日本一優勝…心から感謝致します」

2021年10月26日 07時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
孫正義会長

孫正義会長

 ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長(64)が25日、ツイッターを更新し、この日のロッテ戦でリーグ戦を終了、7年間の指揮を終えて退任するソフトバンクの工藤公康監督(58)をねぎらった。
 孫会長はこの日、ZOZOマリンスタジアムで試合を観戦、大勝した試合後には工藤監督に花束を手渡し王貞治球団会長(81)、選手、スタッフとともに記念写真に収まった。その後「工藤監督、本当にご苦労様でした。7年間で5度の日本一優勝。有難うございます。心から感謝致します」とツイートした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ